ネットで引っ越し一括見積もり

最近は引っ越しの見積もりも楽になりました。ネットで引っ越し業者の一括で見積もりが取れるようになりました。
以前は、近くの引っ越し屋を電話帳やネットで探して安く済みそうな業者に電話や見積もり依頼フォームなどで問い合わせて合い見積もりを取ったりしていましたが、引っ越し一括見積もりを行う比較サイトなどで一括で見積もりが取れるようになっています。

moving

引っ越し業者の違いは費用だけでなく、サービス内容にもありますが、費用以外の点でも口コミやレビューなどでおおよその内容が分かるようになりました。引っ越し場所の距離や荷物の料に応じても値段が変わってきますので、一括見積もりを使うことでおおよその相場感が分かり非常にメリットがあるサービスと言えます。また、一括見積もりなので各業者共に価格を安く設定していることもあり、費用も比較的安価に済ませることもできます。

■引っ越し一括見積もりの注意点

一括見積もりの注意点は、やはり営業電話でしょうか。見積もり依頼時に「メールで対応希望」としていても、電話で連絡があったり、また一括見積もりなので各業者からの連絡がひっきりなしにあるとか。夜遅い時間でもかかってくることがあるそうなので注意が必要です。
一括見積もりのメリット・デメリット

続きを読む

外食先でも摂れる血糖値を下げる食品

糖尿病予防には血糖値を下げる食事、生活習慣を心掛けることは重要です。食後血糖値が高い人は糖尿病のなってしまう可能性があり、医者からも生活習慣や食べ物に関して警告を受けているのではないでしょうか?

では血糖値を下げるにはどんな食事を心がければいいのでしょうか。色々と調べると多様な食品が血糖値を下げる効果を発揮するようです。野菜などの食物繊維が豊富なものは消化に時間がかかり、血糖値の急激な上昇を穏やかにしてくれます。その為、食事を摂る際にも、野菜類⇒肉・魚⇒ご飯、パンといった順番で食べると血糖値を下げることが出来ます。また、食品に含まれる成分の効果によっても糖の吸収を妨げたり、インスリンの分泌を促進して血糖値の上昇を抑えてくれる成分を含む食材がありますのでここでいくつか上げてみます。様々な食材がありますが、外食などでも取りやすい多くのメニューに含まれるような食材を取り上げてみました。

玉葱:「イソアリイン」という成分がインスリンの働きをよくする効果があります。この成分は玉葱に含まれており、血糖値が高めの方や気になる方は玉葱を使った料理を家で作ったり、外食先でも玉葱を使っているメニューを頼むといいでしょう。

きのこ:きのこに含まれる多糖類βグルカン、糖タンパクには、体の免疫力を高める働きがあり、特にエノキダケとブナ シメジにその働きが強いと言われています。また、きのこには食物繊維が多いので、糖質の消化吸収を抑えて、血糖値の上昇を緩やかにするそうです。きのこを使った外食メニューは多いので選びやすいかもしれません。

お酢:酢には血糖値の上昇を抑える効果があります。何故酢が血糖上昇を抑えるかについては、まだ研究段階ですが、酢を使った料理を食べると胃から腸への移動が遅くなる為、食後の血糖上昇のピークを低くできるよ うです。

オリーブオイル:オリーブオイルには、「オレイン酸」という脂肪酸が含まれており、オレイン酸には血糖値を下げる働きをする「インスリン」の分泌を活発にさせる効果を持っています。イタリアンやスペイン料理などはオリーブオイルを使った料理がたくさんあります。特にパスタには欠かせないので、イタリアンなどは選び易いですね。

参考サイト:血糖値下げる.com

続きを読む

ネットでウォーターサーバー費用をシミュレーション

ウォーターサーバーを自宅に置こうと思いネットで色々と調べてみました。

しかし、インターネットが普及したおかげで非常に便利なりましたね。ネットがなかった頃は家電屋に行って検討したり、各社のカタログを持って帰ってきて検討したものですが、ネットならまとめサイトやら、比較サイトがたくさんあるので性能や価格などを調べなくとも表にまとまって見れるので非常に便利です。

ウォーターサーバーは単純にお水の価格+レンタル代で考えていたのですが、調べ出すと他にも色々な費用がかかることが分かりました。お水には天然水とROろ過水という2種類があり、特に天然水は種類が多くて、価格もそれぞれ違います。またウォーターサーバー本体にも多くの機種があり、性能に応じて費用が異なります。
この「ウォーターサーバーの比較サイト」を参考にして
私なりにウォーターサーバー選びに必要なポイントをまとめてみました。

1.お水価格
2.一回の注文本数
3.レンタル代
4.お届けサイクル(ノルマ)5.電気代
6.解約金

上記から月にかかってくる維持コストは、

お水価格×一回の注文本数×お届けサイクル+レンタル代+電気代

という感じです。それぞれを実際の数値で計算してみると

(さらに…)

続きを読む

インターネットでFAXを送る

個人事業で仕事をしているとFAXがどうしても必要になってきます。インターネットが普及して情報のやりとりの99%はネットなのですが、法人との取引においてはどうしても残り1%はFAXでのやり取りが発生します。主に発注書などの書類においては、クライアントの半分はFAXで送信してほしいという要望があります。恐らくデータ通信時のセキュリティ面からだと思われますが、どうしてもFAXでのやり取りが発生しますね。

FAX専用機は高いですし、利用頻度からいってもそこまで費用をかけたくない、そこでインターネットFAXというサービスがあることを知りました。パソコンにインストールしてFAXが送受信できるソフトもあるのですが、電話回線と接続してPCを起動した状態にしておく必要がある為、ネット上のサーバーをストレージとして活用できるものがないか探していました。インターネットFAXガイドというサイトがあったので、どんなサービスなのか調べてみました。

NTTやKDDIなどが提供しているインターネットFAXというサービスは月額費用1000円程度でサーバーとして利用できる為、電話回線との接続状況を気にせずにFAXを受信できるので手間がかからず非常に便利です。ネットに繋がる環境があれば、サーバーにアクセスしFAXの送受信が行えますので、パソコンだけでなくスマホからもFAXの送受信が可能です。FAXはメールでも送られてくるので、FAXが届いたらすぐに確認することが出来ます。また管理画面上でFAXの管理ができるので、紙で保存しておく必要もなく管理も非常に便利です。

 

 

続きを読む

水素水の比較サイト

最近テレビやネットで見かけるようになった水素水の比較サイト「水素水ガイド」がオープンした。水素水といっても設置型のサーバーや水素水を生成する溶剤、アルミパック飲料など色々あるのだが、今回オープンした比較サイトはアルミパックの水素水の比較サイトである。

そもそも水素水って言葉はまだ認知度が低く、あまり知らない人も多いのではないでしょうか。水素水とは水素を多く含んだ水のことで、水素を多く含むことで体内の悪玉活性酸素を減らしてくれる効果があると言われている水です。そもそも水素を多く含む水とはどういうことなんでしょうか、電気分解によって水を変化させ水素を多く含む水に変えてしった水ということらしいです。

水素水のその特徴は、酸化還元電位と呼ばれる、他の物質を酸化しやすい状態にあるのか、還元しやすい状態にあるのかを示す指標が-400mV~-600mV程に高まっている点です。通常の水は指標がプラス状態にあるのですが(水道水の酸化還元電位は+600mV~+900mV程)、プラス状態な水は他の物質を酸化しやすい状態にあり、反対に水道水はマイナス状態にあるので、還元しやすい状態であると言えます。つまり水素水を飲むことで、抗酸化作用が見込まれるのではということです。

水素水ガイド今回オープンした水素水の比較サイト「水素水ガイド」では、現在発売されているアルミパック水素水について、上述の酸化還元電位や水素水の含有量、価格、各商品の特徴などがまとめてあり、比較して検討することが出来ます。注目の商品である水素水検討に役立つ情報を配信していますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

生活の中で必要不可欠なインターネット

インターネットが一般に普及してから20年近くが経つのでしょうか、私たちの生活においてインターネットは必要不可欠なものになっています。インターネットが一般に普及するまでは4媒体と言われるTV、ラジオ、新聞、雑誌がメディアの主流となっていました。しかし双方向で情報のやりとりが出来るインターネットが普及してきてからは、一方的に情報配信される4媒体とは異なる角度で情報を受け取れるようになりました。自分が欲しいと思う情報を自由に取れるようになり、これまでのメディアと異なり、マスコミから配信される情報のみではなく、専門家や一般の方からの情報など自由に取りたい情報を取れるようになり、また自分の体験から得た情報を配信することもできるようになりました。ここ数年は携帯、スマホの普及に伴って常にネットに触れている環境にあることで、情報の配信・受信がどこにいても出来るようになり、更に情報への接触が容易に、自由に行えるようになりました。

このサイトでは日々変化するインターネットに関する情報や、便利なサービス、商品など新しいネットサービスについて情報を配信していきたいと思います。

続きを読む