インターネットでFAXを送る

個人事業で仕事をしているとFAXがどうしても必要になってきます。インターネットが普及して情報のやりとりの99%はネットなのですが、法人との取引においてはどうしても残り1%はFAXでのやり取りが発生します。主に発注書などの書類においては、クライアントの半分はFAXで送信してほしいという要望があります。恐らくデータ通信時のセキュリティ面からだと思われますが、どうしてもFAXでのやり取りが発生しますね。

FAX専用機は高いですし、利用頻度からいってもそこまで費用をかけたくない、そこでインターネットFAXというサービスがあることを知りました。パソコンにインストールしてFAXが送受信できるソフトもあるのですが、電話回線と接続してPCを起動した状態にしておく必要がある為、ネット上のサーバーをストレージとして活用できるものがないか探していました。インターネットFAXガイドというサイトがあったので、どんなサービスなのか調べてみました。

NTTやKDDIなどが提供しているインターネットFAXというサービスは月額費用1000円程度でサーバーとして利用できる為、電話回線との接続状況を気にせずにFAXを受信できるので手間がかからず非常に便利です。ネットに繋がる環境があれば、サーバーにアクセスしFAXの送受信が行えますので、パソコンだけでなくスマホからもFAXの送受信が可能です。FAXはメールでも送られてくるので、FAXが届いたらすぐに確認することが出来ます。また管理画面上でFAXの管理ができるので、紙で保存しておく必要もなく管理も非常に便利です。

 

 

続きを読む